【2020年度環境教育ポスター公募展】を開催します(募集期間8/24~9/30)

今年も環境をテーマにしたポスターを募集します。

財団が毎年開催している「環境教育ポスターコンクール」。
子どもたちが環境について考え、環境を保全するために何ができるかを考える機会となることを願い、実施しています。
今年は一部内容を変更し、「特別企画 2020年度環境教育ポスター公募展」という名称で実施します。

絵と標語で構成されたポスターを募集する点は今まで通りです。
今年は、学校からの応募はもちろん、個人単位でも応募ができます。
募集期間は2020年8月24日(月)~9月30日(水)
皆さんの思いがこもった、素敵な作品をお待ちしています!!


公募展について詳しくお知りになりたい方はこちらをご覧ください。
https://kodomo-zaidan.net/ourbusiness/career_path/poster/poster_apply.html


応募方法等の問い合わせは、財団事務局までお願いいたします。
TEL: 03-6205-6761 (平日10:00~17:00)
MAIL: concour@kodomo-zaidan.net  @を半角に直してお送りください。


【特別企画 2020年度環境教育ポスター公募展】
■テーマ:環境のためにわたしたちができること
(題材例)生態系について/動物や植物とともに生きることについて/資源・エネルギー問題について/地球温暖化の影響について/環境に配慮した暮らしについて/環境美化について/持続可能な開発目標(SDGs)について

■対象:小学生・中学生・高校生

■募集期間:2020年8月24日(月)~9月30日(水)

■表彰内容:文部科学大臣賞、入賞(以上予定)
※受賞を逃した作品も、優秀と認められたものはなるべく多くの点数を財団HPで公開します。

■審査委員:(50音順)
丹沢 哲郎(静岡大学理事・副学長)
東良 雅人(文部科学省初等中等教育局 視学官)
三浦 恵美里((株)ミウラ・ドルフィンズ代表取締役)
米澤 光治(画家、(一社)創元会会員・運営委員審査員)

■後援(一部申請中):
文部科学省、各教育委員会、(株)学研ホールディングス、(公財)海外子女教育振興財団、ESD活動支援センター


○1校あたりの応募点数に制限はありません。
○応募者全員に参加記念品をお送りいたします。


【例年との違い】
▼サイズ制限の緩和
八つ切~四つ切の範囲内の画用紙を使ってください。

▼個人応募OK!
専用の申し込み用紙をHPからダウンロードしてください。

▼作品に込めた思いを書いてください
どんな思いでポスターを描いたのかを、応募用紙に書いてください。

▼受賞しなかった作品も公開
優れた作品はなるべく多くの点数を財団HPで公開したいと思っています。「どんな思いで描いたのか」のコメントも併せて掲載します。

▼郵送先は全国一律で東京
新宿区早稲田の事務所に作品を送ってください。

関連リンク・サイト

Page Topへ