企画展「環境マンガと子どもたち Ⅱ」 1/25東京・御茶ノ水から大阪、神戸、岡山と巡回開催

当財団では、全国の小学校・中学校・高等学校を対象に、環境について考えるポスターを募集する「環境教育ポスターコンクール」(後援:文部科学省・環境省ほか)を実施しています。

今年度も、公益社団法人 日本漫画家協会(理事長・ちばてつや)の協力を得て、地球環境を守る漫画家の会(会長・やの功)と共催で、著名なマンガ家が描く「環境マンガ」と子どもたちの受賞作品とを合同展示する企画展「環境マンガと子どもたち」を開催します。



【マンガ家の出展者(50音順)】
大石容子、一峰大二、里中満智子、ちばてつや、辻下浩二、西田淑子、はせべくにひこ、花村えい子、モロズミ勝、柳生柳、やの功、矢野徳。

子どもと大人の視点で描かれた環境絵画が一同に集まる貴重な機会です。 特に「環境マンガ」は、ここでしか見られない作品ばかりです。 会場は、全国5会場で開催します。 ぜひ、この機会にお越しください。

【会期・場所】<入場無料>
2018年1月25日(木)~1月31日(水)
 Gallery蔵( http://ocha-navi.solacity.jp/gallery/ ) 
2018年2月6日(火)~14日(水)
 おおさかATCグリーンエコプラザ企画展示ゾーン
2018年2月16日(金)~28日(水)
 大阪市立中央図書館エントランスホール
2018年3月2日(金)~12日(月)
 こうべ環境未来館エントランスホール
2018年3月17日(土)~24日(土)
 IPU・環太平洋大学岡山駅前グローバルキャンパス

*会場により展示する作品、公開時間、休館日は異なります。お出かけの前に財団ホームページにてご確認ください。

Page Topへ