11/12(日)親子で楽しい自然体験「2017大志の森」第3回「収穫祭を楽しもう」を開催しました!

大人も子どもも楽しい芋ほり!

1年を通じて開催する「2017大志の森」の第3回を実施しました。
対象は小学生の親子です。
場所は、加東市にある兵庫県立やしろの森公園。
秋の紅葉真っ只中の里山公園です。
 今回は、やしろの森公園主催の「収穫祭」にみんなで参加しました。
 やしろの森公園の収穫祭は毎年多くの人でにぎわいます。
 前日からじっくり煮込んだ大根やしいたけのおでん、アイガモ肉の入った賑わい汁や名物のアイガモ米の炊き立てご飯などは午前中で売り切れてしまうほどの人気です。
 今回のプログラムは、やしろの森の秋の恵みをたっぷり味わえる食バザーめぐりや第1回と第2回の活動場所を巡りながら、やしろの森公園で学習した内容をクイズにしたクイズラリー、第1回で茎植えをしたさつまいもの芋ほり体験でした。
 午前中は収穫祭で使用できる「へびぱん作り」「五平もち」「賑わい汁」「炊き立てご飯」のチケットを使って自由に食バザーをまわったり、公園内をクイズラリーで楽しみました。
 午後からはお待ちかねの芋ほり体験。
 スコップ片手に大人も子どもも気合十分です!
 畑の土は思ったより堅く、さつまいもを傷つけないように掘り出すのにみんな一苦労しました。
「あっここにもさつまいもあったよー」「僕のさつまいも大きいよー!」あちこちで喜びの声があがりました。
 最後に今日の収穫祭で体験したことや芋ほりの感想をレポートに書いてもらい、みんなで仲良くさつまいもをわけあいました。
 次回第4回「里山の昔の遊びを楽しもう」は、2/10(土):Aグループ、2/24(土):Bグループの2回に分けて開催予定。
 親子で五連凧を作り、澄み切った青空の中の凧上げが楽しみだね!



  • 「収穫祭」は大賑わい!

  • クイズラリー発見!

  • クイズの答えがわかったらお菓子プレゼント

  • 大人も子どもも真剣に芋ほり中!

Page Topへ