7/4(火)夜 未来の学校 ラジオ分室 放送

7月の放送は、7月4日(火)22:30~23:00 です。
テーマは「小児科医が診た不登校~発達障害・不安障害との関わり」。
講師は、小児科医でお茶の水女子大学名誉教授の榊原洋一先生です。5月22日に東京大志学園・本校で行われた教員対象の「教育相談研究会」での講演を収録して番組化しました。

榊原先生は東京大学医学部卒業後、小児神経を専門とする小児科医として臨床と研究に精力的に取り組まれています。ご専門の発達障害だけでなく、子育てやメディアの問題についてもご著書を数多く出版されています。

学校に行きづらくなる理由は様々ですが、落ち着きがなく授業に集中できなかったり、先生やお友達とのコミュニケーションがうまくとれなかったりする発達上の問題が指摘されることがあります。不登校について、小児科学の視点からも考えてみる必要があると考え、7月の番組を企画しました。

ラジオの聴き方は、番組ホームページをご覧ください。
http://www.radionikkei.jp/mirainogakko/
*オンデマンド配信やポッドキャストを活用すれば、時間や場所を問わず、どこでもどなたでも無料で番組を聴くことができます。放送終了後もご利用いただけます。


  • 日本経済新聞で番組が取り上げられました

Page Topへ