5/30(土) 不登校を考えるオンライン講演会を開催します

当財団では、全国各地で不登校問題に特化した教育シンポジウムを10年以上続けています。
今年度も開催を予定していましたが、会場にお集まりいただいての開催が難しいため、ZOOMを活用して、ご自宅から参加できる形で開催することとしました。

テーマは
「不登校の”なぜ”を解決するための視点 ~変化するこどもの気持ちに向き合うコツ~」

講師の東宏行先生(埼玉県立大学教授)は、スクールカウンセラーとしての経験も豊富で、現在の休校が続くなか、不登校のお子さんにどう向き合ったらよいのかについてもお話いただく予定です。みなさんからの質問にこたえるQ&Aタイムも設けています。

また、今回は東京大志学園さいたま校が主催のため、埼玉県、東京都、千葉県のエリアに在住の方が対象となりますが、ご希望の方には東京大志学園の職員が個別に対応する相談会も設けております。

ご参加希望の方は5月28日までに下記URLからお申込みください。
http://www.tokyo-taishi.net/symposium/index.php?c_no=3#896

関連ファイルのダウンロード

関連リンク・サイト

Page Topへ