12/4(火)夜 未来の学校 ラジオ分室 放送

収録の様子

「未来の学校 ラジオ分室」は、2016年12月にスタートした不登校支援を考える番組です。

今月のテーマ「現役の学校の先生から見た不登校」。
放送は、12月4日(火)22:30~23:00 です。

日本教育新聞社にご協力をいただき、矢吹編集局長を聴き手に、2名の先生方からお話を伺いました。

 ・学校のなかで学校を休みがちな児童生徒の情報はどのように共有されているのか?
 ・先生方は不登校について研修等で学ぶ機会はあるのか?
 ・保護者が先生に相談をするタイミングとしてはいつがよいか?
 ・学校ではなく民間の教育機関に通うお子さんについて先生はどう考えているのか?

など、普段はなかなか聴きにくいことを伺ってみました。

また、来年2月の番組では、リスナーからのお便り特集を予定しています。当財団ディレクターであり、埼玉県立大学教授の東先生に回答をお願いしています。

番組を聴いてのご意見、ご質問をぜひお送りください。

ラジオの聴き方・意見の投稿方法は、番組ホームページをご覧ください。
http://www.radionikkei.jp/mirainogakko/
*オンデマンド配信やポッドキャストを活用すれば、時間や場所を問わず、どこでもどなたでも無料で番組を聴くことができます。放送終了後もご利用いただけます

Page Topへ